水泳初心者やカナヅチでもクロール泳げるようになれる! マスターズ日本記録

水泳ヘッダーロゴ

サイトマップ お問い合わせ

水泳メイン画像

  1. トップページ
  2. 水泳筋トレ
  3. マスターズ日本記録

マスターズ日本記録

2015年3月時点の記録です。

50m自由形だけ紹介しますが、トップアスリートともなるとタイムが凄いです。

あくまでも参考程度にしましょう。

ですが、日本記録を超える!と新しいモチベーションにもなる方もいらっしゃるかもしれません。

マスターズは、年齢がいつくでも参加資格があります。

元気なご年配の方でも、日本記録更新も夢ではありません!

女性50m 自習型

18~24歳 26.89秒
25~29歳 26.56秒
30~34歳 27.02秒
35~39歳 27.37秒
40~44歳 26.95秒
45~49歳 27.78秒
50~54歳 29.59秒
55~59歳 30.74秒
60~64歳 31.84秒
65~69歳 33.61秒
70~74歳 35.90秒
75~79歳 35.90秒
80~84歳 41.31秒
85~89歳 44.93秒
90~94歳 54.97秒
95~99歳 1:14.38秒
100歳以上 1:41.88秒

男性50m 自習型

18~24歳 23.24秒
25~29歳 23.34秒
30~34歳 23.33秒
35~39歳 23.20秒
40~44歳 24.25秒
45~49歳 24.26秒
50~54歳 25.08秒
55~59歳 26.23秒
60~64歳 27.13秒
65~69歳 28.14秒
70~74歳 29.44秒
75~79歳 30.63秒
80~84歳 33.08秒
85~89歳 33.94秒
90~94歳 43.03秒
95~99歳 56.99秒
100歳以上 記録なし

マスターズ まとめ

驚く点は男性は70歳まで30秒を切っています。

この記録を見ているだけで、人間は凄いなと感じさせられます。

水泳は生涯出来るスポーツです。体を動かし続けることにより体が活性化して若い体を保ち続けます。

ですが、運動を辞めてしまうと、体のあちこちが使わなくなり運動機能が低下してしまします。

男性の方でしたら、100歳を超えている方が出場した場合、泳ぎきるだけで日本記録達成です。

特に手首や足首、ふくらはぎやももなどは揉捻にほぐしておきましょう。ほぐす事で、怪我や足がつるリスクなどを軽減出来ます。

世界でも長寿大国の日本です。近いうちに100歳の枠に記録が乗るかもしれません。

趣味で長く続ける大切さが分かる記録でした。

目標を持とう

水泳の大会はマスターズだけでなく水泳大会を調べれば、ご近所のプールでもやっています。

体を動かすだけでいいと考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、大会に出る事で更なるモチベーションが上がって次は自己新記録を更新させるぞ!と目標が生まれます

目標を持つづつけ継続こそが何よりも大事です。