水泳初心者やカナヅチでもクロール泳げるようになれる! スピードを上げたい方

水泳ヘッダーロゴ

サイトマップ お問い合わせ

水泳メイン画像

  1. トップページ
  2. 水泳筋トレ
  3. スピードを上げたい方

スピードを上げたい方

水泳検定3級を超えることを目標にしてください。

タイムを気にしすぎて水泳に対してストレスになっては元も子もありませんが、自分のモチベーションの維持が何よりも大事です。

上を目指す、大会に出るだけでも十分な目標です。モチベーションが高い方はどんどん先に進みましょう!

年齢差が結構あるので、大人の人向けに説明します。

男性50m

  クロール 平泳ぎ 背泳ぎ バタフライ
15~19歳 37秒 47秒 43秒 40秒
20~29 45秒 56秒 51秒 48秒
30~39 50秒 61秒 56秒 53秒

女性50m

  クロール 平泳ぎ 背泳ぎ バタフライ
15~19歳 41秒 51秒 46秒 44秒
20~29 47秒 59秒 53秒 50秒
30~39 52秒 64秒 58秒 55秒

タウムを計ろう!

水泳でスピードアップするために筋トレがしたいと思う方は、クロールで50メートルのタイムを測って見てください

大人で50秒を切れない場合は、筋トレをするよりもフォームの見直しや基礎体力を上げたほうがいいと思います。

水泳大会の一般部門では、50メートル25秒~27秒となります。

50メートルを30秒を切れるようになったら大会に出場出来るレベルですね。

 

人によっては出たい種目が違いますので、まずは水泳検定3級のタイムを超えるタイムを目指して下さい。

3級のタイムを超える方は、水泳中級者です!

30秒前後の方は、上級者ですね!

その際、下手に筋肉トレーニングをしてしまうと、使わない筋肉だと体が重くなり遅くなる原因になります。

体重が重い人は体重を落として、ランニングなどをして基礎体力をあげましょう。

疲れるまで、水泳をした方が水泳に必要な筋力が付けれるので、プロテインなどを飲みながら水泳で筋肉を鍛えたほうがいいです。

50秒を切った方は、ジムなどで本格的に体を鍛えてください。