水泳初心者やカナヅチでもクロール泳げるようになれる! 水泳の効果

水泳ヘッダーロゴ

サイトマップ お問い合わせ

水泳メイン画像

  1. トップページ
  2. 水泳の基本
  3. 水泳の効果

水泳の効果

水泳は上半身や下半身の筋肉を鍛える事だけでなく、メタボ防止、心肺機能向上、ストレス発散にも繋がります。

ダイエット

筋肉を付けて燃焼しやすい体になるのも特長です。

足やウエストを一気に痩せさせるのではなく、痩せやすい体に作り変える所が水泳の魅力となります。持続的に続ければ、スリムな体になれます。

食事制限ダイエットと違い、運動するダイエットはリバウンドになりにくく、持続的に運動をする体になれば、筋肉も増え、運動神経が向上し、気持ちも明るくなります。

体への負担が少ない

体重が重い方や年配で足、腰に負担を欠けれない方でも、プールの中でしたら安全に効率よく、鍛え・痩せることが出来ます。

水泳ウォーキングをするだけでも、普通にウォーキングするよりもエネルギー消費します。

気軽に入れる

屋内プールを扱う施設なども増え、温水プールなどで気軽に入ることが可能です。

ジムに入る事で、プールだけでなくトレーニング施設も活用することができます。

水泳大会などもある

北島康介選手など数々の有名選手がいる世界です。

小さな子どもの頃から水泳をしれいれば、ひょっとしたら未来の北島康介選手になれる可能性がある夢のある競技です。

オリンピックを目指すとなると、人並み以上の努力をしても入れるかどうかわかりません。夢を持ったら、人と同等では余程の才能が無い限り叶えられませんし、体格などにも恵まれていなければなりません。

人並み以上に努力しましょう!